美濃・戦国ゴーフレット 朱鷺の巣ごもり

お土産

何だかとってもかわいいお土産が手に入ったので紹介します。

一つ目は 美濃菓匠 長良園さんの美濃・戦国ゴーフレットです。

美濃・戦国ゴーフレット パッケージ全体

どうでしょうか?このラインナップ。

似ているのかどうかは置いといて、似顔絵がたまりません。

濃姫がやけに見目麗しいのは気のせいでしょうか?

美濃・戦国ゴーフレット パッケージ裏

それでは開けてみましょう。

美濃・戦国ゴーフレット中身

おぉ、まんまやん?!(笑)

それぞれ4枚づつ、合計16枚入りです。

では早速食べてみましょう☆

ゴーフレット(斎藤道三)アップ

斎藤さんいただきま~す☆

ゴーフレット(斎藤道三)断面

持ってみるととっても軽くて、サクッと割れました。

中からはミルククリームが…。

某ゴーフルよりは軽くて、おせんべいのようなサクサクの食感です。

クリームがほんのり甘く、こちらも軽めです。

洋風よりは和風よりという感じです。

似顔絵がとってもユーモラス。

もう1つはこちら

朱鷺の巣ごもり パッケージ全体

朱鷺の巣ごもり です。

こちらも全体がピンクでなんかカワイイ☆

朱鷺の巣ごもり パッケージ左

朱鷺の巣ごもり パッケージ右

色んな朱鷺の表情が何だかほっこりします。

時と朱鷺がかけ合わさって…。(余りこれは触れない方が?)

では開けてみましょう。

朱鷺の巣ごもり 中身正

なかなかかわいい。

全部で4匹いましたが、なぜここには2匹しかいないのでしょう??

(実は写真を撮る前に、うっかり食べてしまった…)

朱鷺の巣ごもり 中身逆

中身もこのような感じなのでしょうか?(しらじらしい)

朱鷺の巣ごもり パッケージ横

白あんと、カスタードクリームが入っているようです。

朱鷺の巣ごもり 饅頭①

さてさて、こんにちは!

あれ?何だかあの『ひよこ』のような…。

朱鷺の巣ごもり 饅頭②

これは朱鷺なのかな?

いやいや、困った時の朱鷺(ややこしい)に違いない。

饅頭断面①

割ってみるとこんな感じです。

(キレイな断面にならなくてごめんなさい)

白あんとカスタードの層が、キレイに分かれています。

饅頭断面②

いざ実食!(さらにしらじらしい…)

あま~い☆

これは甘いもの好きにはたまりません☆

濃い目のコーヒー又は渋茶にとっても合うと思います。

それぞれ「岐阜」と「新潟」の銘菓だと思うのですが、

こちらは頂き物のため、残念ながら販売箇所は不明です。

コロナが収束したら、是非とも出かけてみようと思っています。

※美濃戦国ゴーフレット16枚入りは、美濃菓匠長良園さんのオンラインショップにて

税込み1296円。

朱鷺の巣ごもりは、新潟空港オンラインショップさんにて9個入になりますが、

税込み1080円にてそれぞれ販売中でした。

コメント